声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
大人なクリスマス
2009年 12月 26日 |
12月25日金曜日14時の銀行は、ATMの前に長蛇の列が出来ていた。

こんな時期だ仕方ない、と文庫本を片手に列に並ぶ。

と、突然男性の怒鳴り声。
後ろの方に並んでいたおじさんが警備のおじいちゃんに怒鳴り込んでいる。

見ると6台しかないATMの機械のうち1台が使われていない。
故障した模様である。

おじさん曰く、
故障したのか!?
何でこんな時に!
早くなおせ!
こういう時に限って!
何のためにお前はいるんだ!



怒鳴って文句を言っても仕方ない。
相手は警備員である。

今度は銀行の案内のおねーさんにくってかかりはじめた。


曰く、
どういうわけだ!
もう3時になっちまうぞ!
どうしてくれるんだ!
この瞬間に倒産する会社があるかもしれないんだぞ!
わかってるのか!
早くなおせ!



おねーさんも丁寧に受け答えしながら聞き流すしかない。
更に警備員に文句を言う。


曰く、
あの機械を壊したのはさっき使ってたあの男か?!
しゃあしゃあとあっちに行ったぞ!
どういう事だ!
許せん!


別に使ってた老人が壊したわけではない。
機械のトラブルだ。
なおすのは機械の裏からだろう。
客に見えない場所で緊急に対処しているはずだ。

他の客はただ黙って長い列に並び順番を待っている。
年末の金曜、しかも銀行の閉まる前の時間、そんな悪条件の時に自分が来てしまっている事を自覚しているから。
それが嫌ならもっと早い時間に来ればよかった事を知っているから。

それが大人である。
おじさんにも大人になって欲しいと思ったクリスマスであった。
[PR]
by n-katsuragi | 2009-12-26 03:04 | ゆらゆらした日常 | Comments(2)
Commented by keiko-129 at 2010-01-04 01:28
七穂さま
時々ですが、楽しく拝見しています。そう、自分のブログも時々になってしまうくらいですから。
今なんとなくいくつか読ませていただいて、お誕生日のチューのお話もお写真も興味深かったけれど、この回の、怒りおじさんの様子、とっても面白くて、思わず吹き出してしまいました。
七穂さんのこういった描写バツグンですね。
同窓生keiko
Commented by n-katsuragi at 2010-01-06 21:43
>keikoさま
いらっしゃいませ。ありがとうございます。
本まで出していらっしゃる方にお褒めの言葉を頂けるなんて、嬉しいです~。