声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
人形町今半本店 そして 鳥忠
2005年 10月 22日 |
お呼ばれで豪勢なランチとなった。

人形町今半本店へ。
明治創業の今半でランチだ~!

二階のお座敷に上がり、すき焼きかしゃぶしゃぶか迷う。
と、見ると「ポンズすき焼き」の名が。
すき焼きなのにポン酢?
「割り下の代わりにポン酢を使っております。大根おろしでさっぱり召し上がって頂けますよ」
それでは是非こちらで!

小ぶりのすき焼き鍋が運ばれてくる。
そこにトトトトとポン酢。スライスしたニンニクを入れるか聞かれたけれど、まだお昼。その後の用事があったので残念ながら遠慮させてもらった。
「このポン酢にも少々ニンニクが入っておりますが」
その位なら大丈夫です。オリジナルなんですね。
「ええ、酸味も押さえてあります。」

温まったポン酢にスライスされた大きなお肉が投入される。肉が半分隠れるくらいのひたひたさ加減。
「本日は佐賀の牛肉でございます」
その日によって違うらしい。
さっさっと裏返し、細かくおろされた大根おろしの小皿にのせられ
「どうぞ」

う~う~うみゃいっ!

鍋にはスライスされた玉葱、ピーマン、人参が乗せられている。
玉葱がいい色になってきたところで再び肉、投入。
今度は大根おろし、玉葱、肉、ピーマンの層となった小皿が供される。
嗚呼、玉葱もピーマンも何て美味いのだ!

たっぷり大根おろしをからめて頂くポンズすき焼き。確かにさっぱりしていくらでもいけそう。
ごはんのお代わり出来ますよ、の言葉に私は大根おろしのお代わりをおねだり。
でも3枚目のお肉を頂いた頃には、結構満腹。
ごはん、お味噌汁、お漬物、小鉢もあったし。

ああああ、お昼にこの内容、なんて幸せな優雅なひと時だったんでしょう。
今回はお呼ばれで行ったのにこんな事を書くのはなんだけど
「ポンズすき焼き」…4725円(税込み)
もう少しリーズナブルな「ポンズすき焼き御膳」も。お肉が違うらしい。

甘さがだんだん辛くなってくるすき焼きより、さっぱり胡麻だれで頂くしゃぶしゃぶ派なのだけれど、今日はあえて挑んだ「ポンズすきやき」。
機会があったら是非。

詳しくはこちら→人形町今半

e0088684_0384130.jpg
帰りにお土産を買って頂く(^^;)

人形町は古いお店が多いらしい。
美味しい卵焼きがあるから、と連れていって頂いたのは「鳥忠」
こちらは明治創業鶏肉鳥卵専門店とのこと。
鶏肉屋さんで買う卵焼きと言う事らしい。
店内にはずらっとサインの書かれた色紙が並ぶ。

お勧めの「親子焼」(950円)
秘伝のだし巻き玉子に地鶏挽き肉と三つ葉が入ったもの。一日30本限定。
上品に甘くてこくがあって、ふわっと美味しい。

というわけで詳しくは→鳥忠

昼から幸せなり。
[PR]
by n-katsuragi | 2005-10-22 00:38 | きらきらしたお店 | Comments(2)
Commented by kムラ at 2005-10-22 03:01 x
初めまして!羽衣の山像かおりさんblog経由です。
ナント贅沢なランチでしょう、羨まし!
ERの”愛しのアビー”素敵な女性ですよね。キャサリン・ハサウェイ看護師の後を引き継ぎ、それ以上の存在価値を示し、遂にドクターになったアビー、カーターとコバッチ先生との間で揺れ動く恋心どうなっていくのでしょう楽しみです。今まで見逃していたのを総合でⅨ、BSでⅩを観ています。今はXⅠの収録中でしょうか?頑張って下さい。

ところで題名の前の携帯マークは、依然書いていた、あの写真はどこへいったの如く、携帯から送った写真付きの記事の目印ですか?
記事全部も携帯から打ったものなんですか?写真だけですか?
Commented by n-katsuragi at 2005-10-22 23:30
>kムラさま
いらっしゃいませ、はじめまして。
ブログちょこっとだけ拝見しました。おおお、今度は本物のお医者様の登場だぁ~
夕食はカップ麺率が高そうですが、やはりドクターの生活は時間との戦いなのでしょうか…
エキサイトのブログは携帯から記事を送ると、タイトル前に携帯マークが付くようです。
私の場合、携帯で撮った写真を先に送り、後から編集で記事を書くことが多いです。
今後共よろしくお願い致しますね!