声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
グアムに行ってきた(その3)
2005年 11月 23日 |
この日は11月15日。
そう、日本では紀宮様のご結婚で盛り上がっているであろう日だった。
この大盛り上がりをリアルタイムでは見られないなぁ…なんて思っていたら。
ホテルのTVのチャンネルに、ちゃっかりNHKがあった。
NHK WORLD   やるな、おぬし。
んなもんで、その日のNHkはずぅぅぅっと紀宮様関連。
何だよ、しっかりリアルタイムで体験できちゃったじゃん。

でも、良かったね、紀宮様。心からそう思える。
ほんとに大変な時の皇后様をも支えてきたんだろうな。
皇后様の着物を仕立て直しての披露宴。
そこには日本人の美しい姿が見える。日本人の良心、清々しさ。
世の中の多くの人々は、ハッとさせられたんじゃないだろうか。
本来、こんな姿であるべきなんだよ。

グアムでNHKが見られるって事は。これはBSっぽい編成だから…
もしかして「ER」の日本語版も見られちゃう?なんて、月曜の22時(現地時間の23時)にわくわくしてTVの前に座った。
結果は… あるわけなかった。
そりゃそうだ。放映権の問題とかあるもんね。
これは「NHK WORLD」。別編成なのだろう。

e0088684_2365942.jpg
この写真はカヤックに挑戦する母。
この日は、ホテル前のビーチでひとしきり遊んだ後、ホテルに併設するウォーターパークで遊んだ。
日焼け止めをしっかり塗ったにも関わらず、見事に焼けた。
特に両腕。湯船に腕だけつかれない。
あうう。やっちまったぜ。
昔、気を抜いてひどい全身やけど状態になった事がある。
あの時は大変だったよ。
数日間、風呂は大変、寝るのも大変。
挙句の果てに、全身ものすごい脱皮の日を迎えたからね。
ま、今回はそれに比べたら可愛いもんよ。

ウォーターパークでも、しっかりウォータースライダーで遊ぶ。
「MANTA」という絶叫型スライダーは12mの高さから滑り落ちるU字型スライダー。
前でギャーギャー楽しんでるグループがひとしきり終えたあと、では次に行かせてもらいますと、二人乗り浮き輪を抱えて階段を上ろうとした時。
「こいつも連れてってやって下さい!」と、それまで尻込みしてた男の子が差し出された。
では御一緒に、と共に上る。
「ジェットコースターもダメなんですよぉ…」と気弱な発言の青年。
こちらとしては何とも返しようがないが、とりあえず一緒に上ってくるからには覚悟を決めたのであろう。

てっぺんに着き、スタッフに座り方を指示される。
縦に二人並ぶ。
私の足の間に、その青年の頭が…  すまんのぉ…  カップルでもないのにね。
で、滑り落ちる。
ぎゃーーーぁ!
U字だから行って、帰って、行って…
ようやく止まった時、その青年、引きつりながらも爽やかな笑顔で
「ありがとう。貴女のお陰で滑れました」
と手を差し伸べてくれた。
ええ奴じゃ。

残念ながら、私はその時、軽いムチウチ状態であった。


つづく…
[PR]
by n-katsuragi | 2005-11-23 03:16 | ぷよぷよした思い出 | Comments(4)
Commented by hagoromo1011 at 2005-11-23 12:23
あたいね~。そういうヤツの滑り台でね~。水着のお尻、破けたことある。考えてもみてよ~。滑り終わったら水着のおしりんとかがまあるく穴あいたんだよ。今、思い出しても、かっこわり~~ちゅうか人生の何番目かの恥ですだ。
がっちゃん
Commented by n-katsuragi at 2005-11-23 16:30
そ、そりはかっちょわり~ですな。
すぐ気付いたんかい?
Commented by 仁奈 at 2005-11-24 15:11 x
私は、滑り台のように降りるタイプのスライダーで、恐怖から前のめりになって頭から突っ込み溺れかけた覚えが( ̄□ ̄;)ひ~
Commented by n-katsuragi at 2005-11-24 23:32
>仁奈さま
いらしゃりませ~。
まさしく、ひ~ですよ、それは。トラウマになりませんでしたか?