「ほっ」と。キャンペーン
声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
宝塚OGレビュー
2016年 06月 19日 |
ツイッター等では呟いていたけれど、改めてブログにて。

6/16は聖徳大学での宝塚OGレビュー公演でした。
私には久々のレビューショー出演。
短期集中の稽古期間。
引き受けたものの、恐ろしさしかわいてこない……

実際、稽古初日に大部分の場面が振り付けされ、既にパニック。
翌日全場面振り付け終了、通しでギャーっっ!!
そして振り固めと衣装チェックで始まって一週間で本番という驚異的(殺人的)スケジュール(@_@;)
e0088684_356481.jpg


でもね。
やっぱり久しぶりの宝塚モード、そして宝塚な人々、思い切り楽しかったです。
身体も脳ミソもえらいこっちゃ状態だったけれど、たまに触れるこの世界は古巣の暖かさ、心地よさがあって良いものですねー。
たまだから更に良いのかな。
e0088684_357345.jpg


今回はトップのゆきちゃん(高嶺ふぶきさん)は同じ雪組、しかも退団同期。まさに同じ釜の飯を食ったトップさん。
そして同期73期のちか(五条まい)となつえ(五嶋りさ〈一絵梨花〉)も一緒で何とも心強く。
プッチさん(あづみれいかさん)は昔から仲良くして頂いていたので、そんな方々もいる座組だから参加したかったというのもあるな~。
e0088684_401578.jpg


でも、今回舞台を御一緒するのは初めましてのまさこさん(草笛雅子さん)、サミーさん(千珠晄さん)、一期上のまゆみさん(にしき愛さん)、もとこ(水島あおいちゃん)、しげ(梅園紗千ちゃん)はみ~んな優しかったし、ダンサーの小山みゆきちゃんはお久しぶりだし、磯川杏子ちゃん、末冨真由ちゃんも楽しかった!

ホント一日だけの招聘公演でクローズドだったのももったいないと思う位。
せっかく作ったのだからもう少し公演してみたいなと。

そんな幻のような儚さもまた良かったのかもしれませんが。


私はこの聖徳大学公演のみですが、神崎順さん率いるボーイズレビューの公演にも出演するメンバーは同時に稽古もあり、今日は既に徳島入りもしているみたい。
みんなパワフル!

よーく考えたら平均年齢の高いレビューショーでしたが、呼んで下さった神崎さんに感謝して、今度は7月の公演を客席から応援したいと思います(*^^*)
[PR]
by n-katsuragi | 2016-06-19 04:04 | わたわたしたお仕事 | Comments(2)
Commented by 麻美 at 2016-06-20 20:25 x
こんばんは、葛城さんの宝塚での写真とても素敵ですね!『おジャ魔女どれみ』ですけど、関先生とその男性の方の話しは私も観ました!関先生、顔が真っ赤でしたよ(*^^*)あと私は、関先生が、どれみちゃん方々を凛々しく明るく「出席とるぞ!」の場面とても印象に残り好きです!葛城さん、関先生大好きです!
Commented by n-katsuragi at 2016-06-27 13:43
>麻美さま
ありがとうございます。
懐かしいお話しばかりですね(^^)