声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
宝塚での稽古
2007年 03月 30日 |
宝塚での稽古から帰京。
今回は約1週間ほどあちらで稽古。
東京組はホテル暮らしの稽古だった。

このチームは私から見れば上級生ばかりだけれど、皆仲良くしてくださる。
このチーム自体すんごく仲が良いのだ。

ホテル出発からロビーで集合して稽古場へ、稽古終了後にご飯を食べに行くのも皆でわいわいと行っていた。

はっきり言って、今回初対面の上級生もいる。
現役時代は同時期に在団すらしていない人たちばかりでもある。
なのに。
なんなのだろう、この同じ釜の飯を食った感があるのは…。
共通の感覚を持ち、同じ懐かしい話題で盛り上がる。

ウル(未央一)さんはものまねの達人、芸達者な方である。
その晩も皆で飲んでいる席で、今回のメンバーや色々な先生のものまねをやって下さった。
皆おなかを抱えて笑い転げる。
そしてある先生も。
今は亡き、恐ろしいほどに厳しく、そして愛情溢れる振り付けの喜多弘先生。
そこに居合わせたメンバー全員、大笑いしながら泣いた。
そこに先生の存在を感じ、先生の愛を感じて泣いた。
喜多先生の振り付けの日はその怖さに皆が震える程緊張し、でもそれ以上の先生の愛情に、皆から愛されていた。
きっとこの晩、喜多先生はそこに存在していた。


宝塚での稽古最終日、稽古場からそのままJRへ。
一緒の新幹線に乗ったのはプッチ(あづみれいか)さん、ツル(五月梨世)さん、りこ(華村りこ)さん。
新大阪でプッチさんお勧めのお弁当を購入。
e0088684_12515879.jpg

「多幸の宝箱」
たこのたからばこ、と読むらしい。
たこ尽くしである。
タコ飯、イイダコ姿煮、タコ唐揚、タコウインナー、そしてたこむす。
天むすならぬ「たこむす」は、えび天の替わりにたこ焼きが乗っていた!

どないやろ、と思ったが、これが結構いけるのである。
弁当だから冷めていたのがちょっと惜しい。
いや、冷めているのがかえっていいのか?

大阪に行く際には皆様是非お試しあれ。

さて、新幹線に乗った我々一同、お弁当を食べた直後から爆睡。
名古屋に止まったのも知りませんでしたとさ。
[PR]
by n-katsuragi | 2007-03-30 12:51 | 心中・恋の大和路 | Comments(4)
Commented by 祭橙 at 2007-03-30 23:22 x
駅弁!
大好きジャンルです!
時期が来ると“全国駅弁大会”のチラシを眺めて、にやにやしてたりしますから!
が、「多幸の宝箱」はチェックしてなかった!…モグリの駅弁マニアだった、おいら(^_^;)
いつか試してみます♪

以前、何の雑誌だったか、やっぱり駅弁テーマで、椎名誠さんと東海林さだおさんが対談されていましたが、
関西には東海林さんイチオシの、
「明石名物ひっぱりだこ飯」
っていうタコの弁当があって、これも美味なんですよ!多幸激戦区だ!!

美味しい御弁当も食べたいけど…花見もしたいなぁ…(>_<)
すっかり満開ですね!
Commented by かな at 2007-04-01 11:11 x
ハッシーさん、お久しぶりで〜す!かなで〜す!ハッシ−さんは宝塚にいらしていたのですね〜ハッシーさんのコメントを拝見していたら…以前、宝塚ご出身の女優さんが仰っていらした言葉を思い出しました。確か…「宝塚かは何時、帰っても温かく迎えてくれる場所、本当に温かい場所です。」だったでしょうか…。ハッシーさんのコメントからも温かさを感じました。話は変わりますが…駅弁は私も好きですよ。最近は近くのスーパーでも駅弁祭りをよく開催しています。地元だと…やはり松阪牛のお弁当でしょうか…蓋をあけると故郷のがメロディーが流れます。
Commented by 最強隊長 at 2007-04-01 12:18 x
私も駅弁大好きです
多幸の宝箱はぜひ食べてみたいです
今月は熊本から寝台車で帰るので駅弁を食べたくなりました。
Commented by n-katsuragi at 2007-04-02 01:28
>祭橙さま
すっかり満開です!花見がしたいですっ!

>かなさま
宝塚は退団してすぐよりも、何年かたってからの方がその温かさをより感じるようです。

>最強隊長さま
機会があったら是非!