声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
きんぎんの曲の出番前
2007年 04月 20日 |
e0088684_2312795.jpg

宿衆仲間・伊勢屋さんを演じるミツヨ(舵一晴)さん。
いなせな江戸っ子さんで、すんごいかっちょいいんだけど、それゆえ大阪弁に苦労されてた。
アドリブもきかないって…(^o^;

実はおいらの本科生時代、とぉってもふぁんだったんだよね~。
ゼリー作って差し入れしたよなぁ…。
劇団入っても組が違ったので一緒の舞台に立つ事はなかったんだけど。
ここにきて、ご一緒出来るとはOG公演って不思議。


さて、飛脚宿衆である我々6名、ひたすらダンサーズでもある。
小判の付いた笹を持って踊る曲は2曲。
主役は小判!
笹ずっしり。
稽古場で使っていたモノよりはるかに重いし大きい。(8・6年前よりも)
踊っているとぶんぶん振り回される。

が、しかし、最近ちょっとそうでもなくなってきた感が。
果たしてそれは、慣れてきたのか、腕に筋肉が付いてきたのか、それともはっぱやら小判やらが取れて笹が痩せ細ってきたのだろうか…?
[PR]
by n-katsuragi | 2007-04-20 23:12 | 心中・恋の大和路 | Comments(2)
Commented by 祭橙 at 2007-04-24 20:45 x
舵さん!かっこいいですね!
宝塚の舞台で拝見できなかったのですが、退団された後のラジオドラマでは、お声を聴きました。
確か、その時の御名前は、舵一星さん★だったと思いますが?!
貴公子風な役で…でも途中から、ちょいワルになる感じで♪、素敵なお声でした~。
って、美声な方に弱い、おいら(^_^;)
葛城さんとも、いつかお話しできたらいいなぁ~………(夢)。

今回の舞台も是非観たかったのですが………(>_<)
とにかく、公演おつかれさまでした(^O^)/


…で、葛城さんが作られたのは、何ゼリーですか?!\(^o^)
Commented by n-katsuragi at 2007-04-26 19:10
>祭橙さま
改名されて「晴」の字にされたそうですよ。
ゼリーはハウス等の素を使って、2色ゼリーとか…(^^;)
若かったです。