声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
芝居漬け
2007年 07月 11日 |
なんか…

当然なんだけど、芝居漬けの毎日。
うちのユニットバースの稽古に行ってるか、9月の公演の稽古に行ってるか、アフレコ仕事に行ってるか、あるいはユニットの雑務をしてるか…。

ユニットバースの芝居はコメディ。
相手は20歳(!)のアイドル長谷川桃ちゃん。

9月の公演は(ホントは先に情報をアップしなきゃいけないんだけど)
シェークスピアの「ハムレット」
きっちり、悲劇。ちなみにおいらはガートルード。
まわりはほとんど男性陣。

このふたつはなかなか対照的。
あああああ…ってくらい。
ま、だから気分も変わるし楽しめるんだけどね。

それにしてもシェークスピアの登場人物ってなんでまたあんなにおしゃべりなんだ?!
なっかなか覚えられんし、相手の言ってる事もよーく聞かないとよくわかんない。

あー、なんだかんだで大変なんだけど…

芝居って面白いんだよなぁ…
くそっ!


そのうち、正式に「ハムレット」情報流しますね。
ユニットバースのブログに稽古場日記も書き始めたよ。 → 見てね!
[PR]
by n-katsuragi | 2007-07-11 01:34 | ゆらゆらした日常 | Comments(2)
Commented by ひろし・カーミット at 2007-07-11 01:59 x
nanahoさんは、がーとるーど役かあ…しぇいくすぴあの台詞があんなにスーパー長いのは、16〜17世紀の演劇の約束事だったからしょうがないですよね…しかし「破無列斗」に於いては、ガートルードとオフィーリアが、(主要キャラクター中では)一番(あれでも!)台詞が少ないんですよね。ホント長過ぎだよなあ…
Commented by n-katsuragi at 2007-07-12 05:03
>ひろし・カーミットさま
確かにハムレットや国王クローディアスより全然少ないです。
はっきり言って「つっこみ」です。
でも、一緒に出ていれば相手の科白もある程度覚えなければならない訳で…