声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
コミュニケーション
2007年 09月 03日 |
稽古終了後、飲みの席へ。

とは言うものの、目の前の演出家と照明さんと舞台監督はずっと打ち合わせ。
頼んだ料理に見向きもしない。

e0088684_1119992.jpg

こちら側に並んだ役者4人は、それに構わず飲む・食う・喋る…
いい感じになった国王(藤川一歩)と王妃(葛城)

e0088684_1120108.jpg

そしてハムレット(山﨑康一)とオフィーリア(以倉里江子)

ひたすらバカ話で盛り上がる。
けれどその中で突然始まる芝居のまじめ話。
そのギャップと変わり身の早さは、傍目から見ても変な集団かも…。

こーゆー時の会話が、結局芝居を創っていくテンションを上げていったりするんだよね。

いいかげんこちら側が盛り上がりきった頃、ようやくスタッフチームがこちらの話にも乗ってくるようになった。
e0088684_1128561.jpg

今回の素晴らしく頼もしい舞台監督(翁長諭)
明るくやってきて、てきぱきとプロの仕事をこなす。
プロフェッショナルな仕事を目の前でやられる時ほど、胸がスカッとする事はない。
とは言え、この翁長さん、実際にはれっきとした役者さん。
藤川さんと同じ劇団1980に所属している。
今度は彼の芝居を絶対観に行こう!
うー、楽しみっ!
[PR]
by n-katsuragi | 2007-09-03 11:51 | ハムレット | Comments(2)
Commented by やっち at 2007-09-04 00:51 x
いいなぁ~ なかなかタイミングが合わず ご一緒出来ませんが・・・ 一緒に飲みたいです。
翁長さん いい笑顔ですね♪ほんとに頼もしいです。
国王と王妃もすごくいい感じですね。
明日も宜しくお願い致します!
Commented by n-katsuragi at 2007-09-05 00:50
>やっちさま
タイミング合いませんね~
そのうち是非!