声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
旧正月に
2009年 01月 26日 |
e0088684_21263149.jpg

旧正月だった今日は、久々に参加のお茶のお稽古日。
お炭からお濃茶。
久々にやるには必死な内容。
すっかり忘れ去っている事多し。
e0088684_21263174.jpg

頂いた新しいお懐紙。
干支の丑柄で可愛い。
e0088684_21263114.jpg

生菓子(主菓子)は花びら餅だったが、
干菓子の小さなお花型の飴も可愛かった~。
[PR]
by n-katsuragi | 2009-01-26 21:26 | ゆらゆらした日常 | Comments(3)
Commented by ひろし・カーミット at 2009-01-27 02:41 x
お茶のお稽古、ブランクが長いと大変でしょうね…これからはお稽古を、本格的に再開するのでしょうか?あと、関係ありませんが、花びら餅って美味しそう!
Commented by たね at 2009-01-28 18:27 x
懐紙、ステキですね。
干支の柄なんですか?
私も丑です・・・年がバレますが。
お茶は全く分かりません。前の方を見て同じように
するのみです。
お菓子も季節によって変わるので、趣がありますよね。
Commented by n-katsuragi at 2009-01-30 00:02
>ひろし・カーミットさま
えーーと、ブランクというか、そもそも月に一回ののんびりお稽古なので1回休むと2ヶ月ぶりとなってそれだけでもブランクみたいになっちゃうのですよ。
とりあえず、そんなペースでゆっくりと続けております。

>たねさま
全ての所作や道具にも意味があって、無駄なところなひとつもない素敵な世界ですよね。
のんびり稽古なのでかじっているだけ、といった感じなのですが…。