「ほっ」と。キャンペーン
声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
カテゴリ:ほわほわした旅( 10 )
|
2016年 08月 06日 |
犬にやさしい御岳山登山へ!
もちろんミントくんと共にです。
e0088684_13321016.jpg


登山と言うにはおこがましいほど、車とケーブルカーそして鋪装された道を登り、山頂の武蔵御嶽神社にお参り。
標高は929m。
e0088684_13323316.jpg

e0088684_13330879.jpg

e0088684_13332510.jpg


でもやっぱり階段や登っていく道はそれなりにきつく、身体はきついよー。
お天気良かったし木々に囲まれ涼しいけれど、きつい登りでは汗も吹き出す。
凍らせて持参した麦茶が美味い!
e0088684_13333569.jpg

e0088684_13334641.jpg

御嶽神社では、おいぬさまの形代でミントくんの健康をお祈りしました。
e0088684_13335343.jpg

e0088684_13340369.jpg


可憐なレンゲショウマにも会えました。
e0088684_13341427.jpg


参道の茶屋も犬に優しく、とろろそばも美味しい!
e0088684_13342126.jpg


人間でも身体があちこち痛かったり、栄養ドリンク飲もう!とか言っているのに、ほぼ同じだけ歩き通したミントは凄いね。
小さな身体で偉い!
私は帰りに日帰り温泉に寄ったり、家でひたすら足をマッサージしたけど(^^;
さすがにミントくんも帰ったら死んだようにバタリと倒れこんで爆睡しておりました。

またプチ旅行したいね!



[PR]
2016年 05月 18日 |
グアム、母娘で滞在中。

e0088684_18190033.jpg


北端のリィティディアン岬。
レンタカーで初めて来たけど、ホンっトに綺麗!

e0088684_18191148.jpg


ここでは眺めるだけだったのがもったいなかった(^^;
相変わらずウインカー出さずにワイパーぶんまわしながら珍道中です。

露天でよく食べるココナッツがお店のメニューにもあったので注文。
e0088684_18192472.jpg

ココナッツジュースをのみ終えたらパッカーンと割って再び登場。
e0088684_18193978.jpg

必死に自分でくりぬきます。
e0088684_18195275.jpg

か、固いっ
そしてわさび醤油で頂きます。
e0088684_18200597.jpg

コリコリとした貝のような食感
……なはずですが、今回のは少し固すぎかな(^^;
もう少しみずみずしいとトゥルンコリコリッとして美味しいのです。

今回、初レンタカーでは天気に恵まれて良かった~(*^^*)
雨だと珊瑚の混じった道は滑りやすいらしいです。

e0088684_18201887.jpg


e0088684_18203007.jpg


e0088684_18204449.jpg


明日こそ海に入ろう!


[PR]
2016年 05月 16日 |
母とグアムに来ています。
e0088684_21575321.jpg


マイルが貯まるとやってくるグアム。
もう何度来ているかわからない位なのですが……。
今回初めてレンタカーを借りました。
e0088684_21581217.jpg

母は元気です。

右側通行、右側通行と唱えながら運転。
曲がろうとするたびにワイパーが動きます。
素晴らしく晴れていますのにっ!

地図も見ながらこのまままっすぐ行けばいいはずと走っていると、多くの車が左折レーンへ。
あれ?と思っていたら、軍のゲートが目の前にっ(°Д°)
あー、これやっちゃいけないやつ!他の人のブログにあったもん!

ゲートの軍の方に、間違えましたと告げると、免許証チェックして笑顔でUターンさせてくれました。
後ろの車もそうだったので、結構あるのかなー(^^;
それにしても焦ります。
ごめんなさい。

気を取り直して南部を走ります。
バス等使って来たことはありますが、自分で走るのは初めて。
e0088684_21582764.jpg

e0088684_21585595.jpg

天気が良くて良かった。

で、ロープウェイで
e0088684_21591915.jpg

タロフォフォフォール。
e0088684_21593926.jpg

e0088684_22000513.jpg


そここから横井ケーブに行こうとすると、モノレールの文字。
ん?これが?!
e0088684_22002888.jpg


ほんの300mの距離だけど、運休中だけど、
どう見てもパイプ椅子(ToT)

あ、ダックは可愛かったです。
入口で餌買ってきていて良かった♪
e0088684_22004829.jpg


こちらはやっと見つけたレストラン、ドイツ料理のお店、マクラウツ。
e0088684_22010876.jpg

ソーセージも半身のチキンもどどーん!
美味しく頂きました。

右側通行、左ハンドル、知らない道は緊張します。
明日はもう少し余裕が出るかな。
安全運転を心掛けますです。




[PR]
2010年 04月 28日 |
さてさて、今日はビーチ編。

晴れた日のビーチの色って最高だよね。
e0088684_23114114.jpg


e0088684_2312267.jpg



そんなビーチで見つけたうごめくヤツ。
ちっちゃいちっちゃい蟹!
e0088684_23155582.jpg

体長1センチくらい。
しかもすんごい保護色。
カメラが認識してくれなくて全然ピントが合わないっ!!

でも良く見たら甲羅にマンガの顔が描いてあるみたい。
すげー。


実は海で泳いでないので、ビーチ写真はあんまりないんだな~。

e0088684_2327228.jpg

こちらは携帯で撮った写真。
これが現在の私の待ち受けになってるのだ。

気持ちはいつでも南の島~~
[PR]
2010年 04月 27日 |
バリのウブド編。

今回、南部のスミニャックとヌサドゥアに泊まっていたので
山間部のウブドは一日観光。
だが!
私としてはここが一番良かった~。

まずはバロンダンスを鑑賞。
e0088684_0414627.jpg

e0088684_0425730.jpg


日本語のストーリー解説書を開演前に手渡され、しっかり読んでおく。
ストーリー仕立てになってるからなかなかわかりやすし。


こちらはテガラランというライステラス(棚田)。
溜息が出るほど美しい。
e0088684_0442025.jpg


バスを停めてざざっと観たらすぐ移動。
もう少しのんびりしたかった~。
一日観光の悲しいさが。
e0088684_045276.jpg



そしてモンキー・フォレスト。
野生の猿が生息する緑深い森。
e0088684_185859.jpg


e0088684_1105661.jpg


お猿さんたちは観光客の目の前でのびのびと遊ぶ。
思い切り水の中へダイブ!!
っていうか、このお猿さんたちには気をつけなければならない。
人を恐れずに欲しいものをしっかり奪おうとする。
荷物は最小限。めがねは外す。カメラも奪われるから気をつけて!
e0088684_112034.jpg



さてこちらは、美術館の庭にあったオブジェ。
e0088684_117593.jpg


彼らの目つきがたまらない。

e0088684_119449.jpg


ウブドの街並み。
小さな可愛い店がずらっと立ち並ぶ。
どこもゆっくり見たいのだけど…。
e0088684_1284917.jpg



いいなぁ、ウブド。
[PR]
2010年 04月 23日 |
e0088684_22154496.jpg


ガイドの人にロコの人も行くようなレストランに連れて行ってもらう。
インドネシア料理、定番・ナシチャンプル
ガイドの人にこれが一番辛くないメニューだよ、と言われたけど、辛いものは辛し。
ロコの人たちは皆もっと辛いの食べてた~。

e0088684_22165537.jpg


今回、殆どアルコールを飲まなかった我々母娘。
飲み物は毎度フレッシュフルーツジュース。

こちらはタピオカやフルーツの沢山入ったシロップカキ氷(?)
デザートではなく飲み物として出てきた~。

e0088684_22191656.jpg


バナナのデザート。
もちっとした衣。でもさっぱり系。

e0088684_22204141.jpg


イタリアンレストランでもフルーツジュース。
安くて美味しい。

e0088684_222245.jpg


ほら、見るからに美味しそうでしょ。
こちらはスムージー。

e0088684_22224937.jpg


屋台でよく売られているバナナの天ぷら・ピサンゴレンも綺麗めレストランだとちょっと上品に。

e0088684_22251530.jpg


暗くて分かりにくいけれど、浜辺でのシーフードバーベキュー。
向こう側が海。
足元は砂浜。
ビーチには同じようなビーチで食べさせるレストランがずらっと並ぶ。

e0088684_22262217.jpg


朝食をとろうとホテルのテラスレストランへ。
これも向こう側に海。

e0088684_22265612.jpg


お部屋のベランダでフルーツを食べよう!
初めて食べるフルーツもあり。

e0088684_22274462.jpg


バリコーヒーのアイスクリームも美味しいよ!

e0088684_22284847.jpg

普通のアイスティーだって美味しく感じてしまう。
たっぷりのライムが嬉しい。
[PR]
2010年 04月 22日 |
さて。

今頃ではありますが、2月に行っていたバリの写真をちょっと紹介。

旅の前半に泊まっていたヴィラ。
e0088684_17491076.jpg

せっかくなのでヴィラ宿泊。
母と二人なのに2ベッドルームにグレードアップしてもらう。
お互い別々のバスルームを使うという贅沢。

開放感あふれるリビング。

e0088684_1756080.jpg

朝食は部屋にシェフが作りに来てくれるよ。
なんだかセレブな感じ。

e0088684_17574432.jpg

すっぴんなのは気にしない…。

e0088684_1873529.jpg

太陽が出ると、プライベートプールもこんなにキレイ。
ここで泳がなかったけれどね…。
[PR]
2010年 03月 22日 |
「ハイジの村」はこちら→ という標識につられて向かった「ハイジの村」

風がびゅーびゅー吹きすさぶ中、ハイジの世界へ。
e0088684_2339614.jpg


ジオラマも「アルプスの少女ハイジ」の世界。

e0088684_23421811.jpg


等身大?のクララとペーターと写真も撮れるよ。

e0088684_23431387.jpg


おんじの山小屋を覗くと、藁のベッド!

ハイジ世代にはたまらない一品。
憧れのベッドである。

このテーマパーク、子供を連れた親世代が心踊ったりしてるんじゃないか?

e0088684_23455983.jpg


小屋の横には、ぶすっとしたヤギ。
いくら声を掛けてもびくともせず。
まるで置物のよう…。(…いや、生きてるけど)

仕方ないのでヤギのミルクのアイスクリームを食べる。

e0088684_23483345.jpg


さっぱりしていて美味しい。

園内は春に向けて全ガーデン鋭意準備中、といった感じ。
キレイに植えられたチューリップもぐいっと伸びて開花したらきれいだろうし、
230mという日本一のバラの回廊も花が咲いたら素敵だろうなぁ。

今まっさかりなのはこちら。

e0088684_23521173.jpg


クロッカス。
背丈は低いけれど、群生地は一面に白と紫のクロッカスできれい。

あ、ヨーゼフの赤ちゃんも6匹生まれてたよ。
赤ちゃんとの写真は有料だったので断念。
むくむくのでっかい仔犬たち。
聞いたらまだ一ヶ月と3週間だそうな。
さすがセントバーナード。でかいなぁ。


「ハイジの村」サイトは → コチラ
[PR]
2010年 02月 19日 |
e0088684_223867.jpg

e0088684_2238678.jpg

マンゴスチン。うまっ!

スーパーで10個位買っても、200円しないものなぁ…。
[PR]
2010年 02月 18日 |
e0088684_22135259.jpg

e0088684_22135231.jpg

インドネシア・ジョグジャカルタの世界遺産、ボルブドゥール寺院そしてプランバナン寺院群。

世界遺産に指定されるだけあって圧倒的な存在感。
人の力も侮れない…。
[PR]