声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
<   2006年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
|
2006年 04月 26日 |
知り合いの先生のクリニックへ行く。

本日の目的。「プラセンタの点滴」!

プラセンタとは胎盤エキス。
ヒトの胎盤エキスを美容のために注射するのが、ちょっとしたブーム?になっている。
私も以前、近くのクリニックで注射してみていた時期がちょっとあった。
美容にもいいけど、肩こりにもいいと言われて。
保険が利かないので安くはないが、むちゃくちゃ高いわけではない。

その時はしばらく続けてみたけれど、何となくよくわからなかったので何となくやめてしまった。
やり続けても、止めても、副作用のあるものではない。

今回は、そのプラセンタを点滴で入れられるという。
点滴なのでアリナミンやらビタミンCやらも一緒に入れる。
って事は、きっと身体が軽くなるのが実感できるだろうと踏んだわけだ。

そんな訳で、初プラセンタ点滴。

実際。
ものすごく変化を感じるわけでもなかった。
期待しすぎたかな?
直後、自分がものすごくニンニク臭い。
清原選手とかもやってるニンニク注射を点滴で入れたわけだからね。
先生は自分が感じるだけですよ~、とか言ってたけれど、かなり気になる。
(以前、公演中にニンニク注射して楽屋入りしてきた若ちゃんから香っていたような気が…)
でもこれが、効いてるって感じをさせる。

帰り道、ぷらぷらとウィンドウショッピングをしている自分の身体が何となく軽いような気もする。

今晩はぐっすり眠れて、明日の朝、お肌はぴちぴちになってるって…
ちょっと楽しみにしていよう…。
[PR]
2006年 04月 24日 |
チャリンコに乗ってふと空を見上げたら、そこにはでっかい飛行船…。

たま~に見かける飛行船。
いつも見るたび、どきっとする。
だってあんなに大きくて、あんなに夢のあるものが目の前に浮かんでいるんだもの。
飛行機なんかよりずっとずっと低いところを飛んでいて、地上から見えるその存在感たるやものすごい。

もう心の中は (*^0^*)/うひょひょ~ って感じ。
一人でうひょうひょしちゃう。
その溢れんばかりの気持ちを、今日はついにたまたま後ろを自転車で走ってたおばさんにぶつけちゃった!

「飛行船、飛んでますね!」
「へっ?」
「飛行船。(空を指差す)」
「ああ!あんまり見かけないわよね~(^^)」

良かった。今日は気持ちを共有してもらえた!嬉しかった!


それにしても飛行船、あれに乗ってる人、いるんだよね?
だいたいどひゃ~んと何かのCMが描かれているけれど、あれは企業の広告の為に飛ばしているの?
アドバルーンみたいなもの?
それとも移動手段として使われてるの?

アレに乗ってみたいんだけどな~。
どうしたら乗れるんだろう…。
[PR]
2006年 04月 17日 |
TCA(宝塚クリエイティブアーツ)から小包が届いた。
見本DVDである。

ってな訳でこちらでもお知らせしておきます。

「エリザベート 10周年 ガラコンサート」DVD
4月20日発売。
10500円(税込み)

ダブルキャストも網羅して、特典映像付きらしいよ。
(まだ見てない…)

TCAピクチャーは→コチラから
[PR]
2006年 04月 14日 |
e0088684_1204335.jpg
僕、科学忍者隊ガッチャピン。
(僕のちょっとした詳細は→3月9日の記事を見てね。)

このあいだ、旅行に出かけたんだ。


e0088684_122342.jpg
まずはレンタカーを借りてGO!
関越道をひた走る。
道路脇には桜が並ぶ。びゅんびゅん通り過ぎていくけれど、キレイだな。


e0088684_1225767.jpg
草津温泉に着いたぞ!
湯畑だぁ。
黄色い、キイロイ!


e0088684_1231698.jpg
隣の会館で湯もみショーをやってた。
「くさっつ よいと~こ~ぉ いっちどお~ぉはぁ お~いでえ~  どっこいしょぉ」


e0088684_1235119.jpg
僕も湯もみをさせてもらったら賞状を貰ったよ。
うふふ。


e0088684_124148.jpg
さあて、お風呂だ!
本日のメインイベントだ!
何回だって入っちゃうぞ。


e0088684_1243423.jpg
翌日、浅間山は雲だか噴煙だかわからない、紛らわしい煙を立ち上らせていたよ。
でもお山は雄大なり。


e0088684_1252994.jpg
ここは鬼押し出し。
あそこの山から流れ出た溶岩たち。
すごいよね。


e0088684_1255272.jpg
鬼押し出しで出会った、何故かエゾシカくん。
何だか気だるい表情の彼。
僕と遊んでくれないの?


e0088684_1261084.jpg
白糸の滝にも行ってみた。
自然の滝なのに、何だか出来すぎで、まるで作り物みたい…。


e0088684_1263067.jpg
北軽井沢に泊まった。
朝、起きたら雪だった。
えええーーーーーっ!雪ぃ?
普通のタイヤで山道降りられるかなぁ。ちょっと不安。


e0088684_1264916.jpg
何とか下山。
帰りは佐久に寄って鯉料理を食べたよ。
大正13年創業の老舗割烹。
鯉のアライはぶりんぶりん。うほほ~、美味いっ!
ウロコ煎餅はぱりんぱりん。
鯉こくも鯉の旨煮も、どど~んとでっかい切り身が入ってて、もうお腹いっぱいさ。


やっぱり温泉はいいよねぇ。
また行こうっと。
[PR]
2006年 04月 12日 |
帰ってきた!

ネットTV初めて出たよ。
「IKKAN & 東村アキコの NAKANO23」
  
「まんだらけ」さんのサイトの番組の一つ(多分)で、スタジオも中野ブロードウェイの中の小さな一室。
IKKANさんもアキコちゃんも私も中野区民。とってもジモティな番組。
飲み会する前に45分間、ちょっと雑談するつもりで来て!と言われて、結局そんな感じでダラダラ喋っちゃった…。
でも、あっという間ですんごく楽しかったぞ。
アキコちゃんに聞こうと思ってた事もすっかり忘れてて、そのあと飲みに行った席でじっくり聞いてたおばかな私。

今日は雨で、ホントだったらチャリンコで行ってたところを、とてとてと歩いて行ったよ。
そんな距離感丸出し番組。

でもさ~、なんかいいね、あ~ゆ~のも。
リアルタイムで視聴者の方のメッセージも届いて、面白かったな~。
あんなにぐだぐだなんだけどね。
また出たいな~。
生放送でやりっぱなしだったらもっと気楽なんだけど、残念ながら(?)あとからバックナンバーとして視聴できるのさ。
これが怖い。
怖いもの観たさでご興味のあられる方は…

「IKKAN & 東村アキコの NAKANO23」
  → こちらからどうぞ
[PR]
2006年 04月 11日 |
告知!

突然ですが、インターネットTVにゲストで出ることになりました。

「まんだらけ」のサイトの中の番組です。
(自分でもあんまりよくわかってない…)

4月11日(火)23:00~ 
「IKKAN & 東村アキコの NAKANO23」
  → こちらからどうぞ

生放送だけど、あとからバックナンバーも観られるみたい。


いや~、誰にも言わないで出ようと思ってたんだけど、何かもったいないかな~と思ってここだけで告知しちゃいます。
良かったら観てね!


っていうかさ~、IKKANさんから「火曜の夜空いてない~?」ってノリで誘われたんだけど、私も中途半端に聞いてたみたいで、ネットラジオだと思い込んでたんだよね。
で、さっき「まんだらけ」で検索して探してみたらネットTVだったのさ。
もうびっくりだよ。
ネットとは言え、TVでしょ。ラジオじゃないんだよ。顔出しじゃん?やばいじゃん?
ぐだぐだでもいいらしいんだけどさぁ。
明日(っていうか今日?)だってのに、ちょいと焦ってます。
そんな感じで多分出てると思うので、ご興味のあられる方は是非どうぞ。
リアルタイムでチャット?とかも出来るらしいよ。
[PR]
2006年 04月 05日 |
同じ日付で3度目のアップになってしまう…。
でも、忘れないうちに…。

この間の芝居「ブロ☆僕」(!)の千秋楽、ちょっとしたハプニングがあったのさ。
でも、富しゃんがいい事言ってたの。
で、それを富しゃんが自分のブログにアップしてたから紹介しとくね。

「富さんの”明日になれば…”」
[PR]
2006年 04月 05日 |
今回の芝居、自前で用意する物が多かった。
衣装も自前。
手持ちのモノで適当なモノが見つからないと、お互いに貸し借りをしたりする。
私は時江ちゃんにカットソーを借り、山像がっちゃんにイヤリングを借りた。
そして時江ちゃんに別のイヤリングを貸し、相手役である富しゃんにチェーンのネックレスとピンクのジャケットとデジカメを貸した。

e0088684_102344.jpg
このピンクのジャケットがそれ。
宝塚現役時代はよく男物着てたんだよね…。


さて、貸したデジカメで富しゃんは公演中、色んな写真を撮っていた。
という事で。
ずばり、「わかる人にしかわからない富沢コレクション」だっ!

e0088684_111338.jpg
芝居中。
スター「よし、明るさはOKだっ!」

スター(富沢)はスクープ写真を撮るべく試し撮り。


e0088684_104624.jpg
スター「うわっ!光っちゃた…」
密会現場を押さえたつもりが、実際に写ってるのは柱のみ。
階下は存在しないし、あるのは奈落のみ。
その直後に登場する私は、その時階段にうずくまっているのだ。


e0088684_11332.jpg
あれ?何故かマツの姿が…。


e0088684_142912.jpg
お。
これは開演前の稽古中だね。
手前で小道具の携帯をいじるマツと、その奥に仮面を手にした時江ちゃん。


e0088684_145832.jpg
ずばり奈落。
120センチの高さしかない。
奈落でのスタンバイはずっと腰をかがめたまま。しんどいぞ。
それでも笑顔のかなちゃんだ。


e0088684_152636.jpg
楽屋の若ちゃん。
とりあえずこの人は脱ぐ!


e0088684_1609.jpg
おいらのことも写すのね。
でもチケット受付メールで忙しいのさ。
はいはい、手だけね。
ふくちゃんだって忙しそうでしょ。



「わかる人にしかわからない富沢コレクション」
公演中の舞台上、及び楽屋裏のコレクションでございました。
ちゃんちゃん。
[PR]
2006年 04月 05日 |
稽古、公演と休む間もなく日々が過ぎていき、いつしか桜も散り始め…。

そんなぁ!やだやだ、桜、観た~いっ!
と、夜になってから突然出かけた靖国神社。
うおおおおっ!宴会してる!みんなゴザひいて、宴会だ!
これぞ正しい日本人のお花見の姿じゃ!

e0088684_0142811.jpg

で、九段下から半蔵門へと千鳥ヶ淵の桜の下を歩く。
ライトアップされた桜たち。
お堀の向こうの桜は白い山のよう。
夜桜も幻想的で素敵だけれど、青空の下の桜も堪能したい~っ!
ああ、でも無理矢理にでも来て良かった。
このほんのわずかなひとときだけ咲き誇るこの花をどれだけの人々が愛してきたか…。
ただただ、今年も観られて良かったと静かに感動するだけです。
[PR]
2006年 04月 03日 |
無事、千秋楽を迎えた!
楽しい仲間たちだった!
みんな芝居が大好きなんだね。
みんなでひとつのモノを創るって素敵だよ。
色々ありがとう!

終演後、舞台のバラシを終え打ち上げ会場に移動し始めたのが23時近く。
打ち上げはそこからスタート。
沢山の人々に支えられていたんだね。

今日からまたそれぞれ新たな仕事が始まった。
ひらりの人々は荷降ろしをやっていたのだろう…
また次のオモシロイコトに向かうために。
[PR]