声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
|
2008年 02月 28日 |
e0088684_15431557.jpg

代官山のスタジオに向かう途中、住宅街にある小さな公園。
ふと見ると「猿楽古代住居跡公園」とある。

ん?と思って、中に入ってみた。

周りに猫を沢山はべらせたおばさん、ベンチに寝そべるおじさん、何だか打ち合わせしてるグループ…
日常の風景。
その奥にぽっかりあいた穴。

立て札を見ると、弥生時代の住居跡があったらしい。
当時の住居も復元して建てていたらしいけれど、これは焼失してしまったので、今はコンクリで覆っているんだって。

思わぬところで歴史ロマン。
代官山にも古代人が暮らしてた。

街中に突然現れる遺跡なんて、ローマみたいだね。
[PR]
2008年 02月 26日 |
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演「スウィーニー・トッド」を観る。

(ここに公式サイトからブログ用映像があったので貼ろうと思ったら、エキサイトに駄目って言われちった…)

なので → 公式サイトはこちら

すげー、さすがティム・バートン。さすが、ジョニー・デップ。
さすが「スウィーニー・トッド」

音楽が気持ちいい。
ミュージカル音楽が大好きな身にとっては、大変心地よい。
ジョニー・デップも自ら歌ってる。
何の遜色もない。

さすがのR15。
映像で観てしまうと、引いてしまうかもしれない。
確かに、ジョニー・デップ目当てだけで観に行った女の子なんて、あうう、となるかもね。
でも、ある程度分かっていれば、覚悟して臨めばよいのだし。

ヘレナ・ボナム=カーターもキュートだったなぁ。

一緒に行った母は、何の前情報もなく、途中で目をつぶってた…。
ちょっと悪い事しちゃった…。


最近は芝居小屋ばかりで映画館にはなかなか行けなかったんだけど、大きなスクリーンはやっぱりいいね。
予告で観た「ライラの冒険」が面白そうだった。
これもビデオ化待ちせず映画館で観られるかな?
[PR]
2008年 02月 25日 |
昼に家でニラの餃子をがっつり食す。

夜、ジムに行く。

参加したピラティスのクラスは、エア・アロマ。
スタジオ内にアロマの芳香が充満しているはずなのに…。

自分の内からニラの香りが立ちのぼっているような気がする。

とても悲しい。
[PR]
2008年 02月 24日 |
えー。
グロいと思われてしまうでしょうか…。
極端に弱い方はご遠慮下さい。
(心配しすぎだと思うけど…)





















すんごい風が吹き荒れる中、母と二人でひたすらイカをさばく。
その数、12ハイ。

柚子も刻んで、2/3を塩辛に。

ホントは明日の方が美味しいんだろうけれど、大半は今日のパーティーでなくなる。

イカの目ってグロテスクだよね…。

e0088684_1221446.jpg

さばいている最中。
[PR]
2008年 02月 22日 |
e0088684_1251394.jpg

お花屋さんも華やかな陽気だね。
[PR]
2008年 02月 20日 |
友人と会食。

「噂で聞いたんだけど、はっしーが今、銀座の宝石店で働いてるんだって?」
「へー、そーなんだ。私も知らなかった…」

どうやら葛城は銀座の宝石店で働いているらしい。
本人も知らなかったよ(笑)

まあ、どこかの薄暗い公園でダンボールの素敵なお家を建てているらしい、なんて噂を流されるより、銀座でジュエリーを扱っている方が夢があっていいよね。
銀座のどこなのかなぁ。
どうせだったら、銀座のハリー・ウィンストンあたりだったら素敵だなぁ。
ふふふ。
[PR]
2008年 02月 16日 |
金曜日の夜7時半。
吉祥寺の駅近。
地下一階のカジュアルなパスタ屋。

明るい店内に入る。
間口は狭いが、奥は深い。

ん?
店員の姿はあれど、客の姿見えず。
不安になりながら奥にずんずん進むが、誰一人おらず。

えええーっ!?
何で?

私も用事の帰りに一人で寄ったので、不安は倍増する。

奥まで入ってしまった手前、引き返して店を出るわけにもいかず、二人がけの席に座る。
不安な気持ちとはウラハラに、デザートケーキまで付いたセットを注文。
注文したはいいが、頭の中では色んな考えがグルグルしている。

何で客が誰も居ないの?

時間つぶし用の文庫本の小説。
目は活字を追っているが、全く入ってこない。
どんどん怖い考えになっていく。

そんなにまずいの?
でもここチェーン店系だよね。
さっきまで他の客がいたんだけど単にエアポケットなだけ?
でも、まだ他の客は来ない。
店の外は金曜の夜、道行く人で大賑わい。
ここの店員さん、評判悪いのかな?
衛生面に問題ありとか…。
見た感じは全然わかんないけど。
…何かここで以前、事件があったとか!?
それで皆敬遠してるけど、私は知らずに入ってしまったとか?!
えええーっ!
ホール係さんは若い女の子達だけど、普通な感じだよ?!

怖い考え、ますます膨らむ。
そこへ。

「ホットコーヒーでございます」

セットのコーヒー。ホット。

「え?え?今ですか?…あ、あ、あの、後がいいんですけど…」

無理矢理、食後に出しなおしてもらうようにお願いした。
食後にケーキまで出るのに、食前にホットコーヒーはちょっと。
そりゃ確かに食後にとは頼まなかったよ。
でも聞かれもしなかったからね。
ケーキまで付いてるのなら、コーヒーは食後と考えるのが普通じゃないか?
あ!
もしかしてこれか?
この気の利かなさが、客離れの素因なのか?

と、ここまできてもう一度怖い考えに。
今ので、ウェイトレスさん、気を悪くしたかな?
腹いせに何か仕掛けてきたりして…。
どきどきしてきた。

ミニサラダが運ばれてきた。
綺麗な色とりどりのサラダだ。
恐る恐る食べてみる。
イタリアンドレッシングが美味い。
問題はなさそうだ。

他の料理も運ばれてくる。
問題はない。

粉チーズを頼む。
もう一人のウェイトレスさん、非常に丁寧。
気持ちよい。

そうこうしているうちに、他のお客さんが徐々に入ってくる。
堰を切ったように団体客もやってきた。
一気に周りがかしましくなる。
厨房も大わらわだろう。

最後に。
「食後のコーヒーでございます」
コーヒーが再び運ばれてきた。
きちんと淹れなおしてある。
当然だけれど。

ごめんなさい。
すっかり怖い考えになっていた私の頭の中では、コーヒーすらさっきのが出てきてもおかしくないとまで考えてしまっていたのだ。
あああ。

失礼しました。パスタ屋さん。
サスペンス調に塗り替えられていた私の食事タイムは、何の変哲もない金曜の夜でしかなかったのだった。
[PR]
2008年 02月 10日 |
昨日は夜、ちょっとしたパーティーだったんだけど、そのパーティーの2時間半の間にドサッと雪が降ったんだよね。

その後はそれほどでもなく、結局心配していた帰りの足は取り越し苦労となったんだけど。

その短時間の赤坂の雪で、沖縄料理のお店の店員さん達は雪だるまを作ってたみたい。

雪を恐れてお客さん、入らなかったのかな?
e0088684_22593818.jpg


キュートだったじょ。
[PR]
2008年 02月 09日 |
e0088684_1265045.jpg

2つ前の記事の彼女、Sちゃんのお兄ちゃん。
(血は繋がっていない。種類も違う)

NさんちのVくん。

いやはや、きりりとしたそのお顔、なかなかの美男子である。

が、しかし。
彼は見る度に巨大化しているような気がするんだよね。

妹のSちゃんは少食ぎみな分、彼がフードファイターを買って出ているのだろうか。

Nさんは彼の身体の為を思ってダイエットさせている、と言っているんだけど、見る度に…というのはどういう訳だろう?
[PR]
2008年 02月 07日 |
寒い。
東京は今、寒い。
今日も雪だった。(積もりはしなかった)
雪国の方々からは叱られてしまうかもしれないけれど…。

寒くておいらは部屋に篭っていた。
きっとアレがいけなかったんだな。
アレ…!

そう、鍋いっぱいに作ってしまったカレー!!

外に出なくてもうちにはカレーがある。
それだけで安心してしまった。
朝、昼、関係なく、食べたいときが美味いとき。
ひたすらカレーを食べて篭ってた。
カレーDAYSなのだ。

カレーの偉いところは、どんな食材だって、どんな種類だって間違いなく美味いところだ。

ちょっと以前には、タイカレーにはまってひたすらココナツミルクでカレーを作っていた。
アレも美味かった。

今回はチキンとヤングコーンの簡単カレー。
(カレーは基本的に簡単ではある)
e0088684_014435.jpg


フランスパンにスライスチーズとカレーとサラダ菜とスィートレリッシュを挟んで軽く焼いたサンドイッチも素敵だった。

結局はカレーをご飯で食べるか、パンあるいはうどんにかけるかで、そうそう変わらないのだけれど。

そして今朝でカレーを食べつくす。
最後は牛乳と白だしでのばして、ミルクカレーうどん。
わはははは!美味いのだ。
e0088684_081395.jpg


カレーがなくなったところでようやく重い腰を上げてジムに向かう。
ジムの用意は靴やらウエアやらでやたら荷物が多くなり、用意する前に挫折してしまう。
行ってしまえば、身体が喜んでいるのが分かる位気持ちいいのだが…。
今日もジムを出た時には身体が温まって、ちらつく雪もナンのそのだったのだ。

明日は朝から仕事なんだから、きちんと自分をリセットしなきゃね。

あ、そう言えばちょいと前は突然どどーんと送られてきた毛ガニさん達で
毛ガニDAYSだったよん。
うひょひょひょ。
e0088684_0173515.jpg

[PR]