声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
|
2013年 01月 16日 |
そんなこんなで
アフリカ座1月公演「かぶとむし」
絶賛上演中であります。

今回、出演者も若者からシニア世代まで多岐にわたり、
その年代の役者ならではの味をそれぞれお楽しみ頂けると思います。

その世代の役者にあんなことさせたり、
あんなことしてた役者にこんなことさせたり、
こんなことしてるのかと思ったらそんなことだったり……。

ふふふ。

あれとこれとのコラボもなかなかだと思うし…。

いっぱい笑って、んでもって泣いた~、と
つくっている者たちにとって一番嬉しい言葉をたくさん頂けて幸せです。


昨日で見事なハチャメチャ男っぷりを披露してくれていた白石稔くんバージョンが終了。
今日は次バージョンの稽古。
明日から石井真くんバージョンが始まります。

この二人、同じ役なのに、そもそもの性格がまるで違うので
出来上がった作品がそれぞれどう違うのか、ここも見所でございます。


すでにご来場頂いた方はご存知かと思いますが、
白石バージョンの時には、石井くんの開演アナウンスが流れておりました。
あの、なんとも言えない開演アナ。
役者陣は裏でスタンバイしながら毎日笑いをこらえていたものです。

ということは!
明日からの石井バージョンの開演アナは!
そう、白石稔版でございます。
白石版は石井版とはやはり全く違うモノとなっております。
こちらもどうぞ併せてお楽しみ下さい。


アフリカ座「かぶとむし」
下北沢・ゲキ地下リバティにて、1月20日まで。

17日(木)14時・19時半
18日(金)19時半
19日(土)14時・19時半
20日(日)13時・17時


当日券もございます。
受付で葛城ブログを見た、とおっしゃって頂ければ前売り料金になります!

お待ちしております。
[PR]
2013年 01月 07日 |
相変わらずの放置ブログですみません。

今年もよろしくお願いいたします。


1月11日に初日が開くアフリカ座1月公演『かぶとむし』の稽古を、年明け早々からやっております。
なんせもう目の前。

でもねぇ。これがなんとも素敵な作品にどんどん仕上がっているのですよ。
昨日から劇場で稽古してるんですが、いやはや劇場の空間に入るとまた色んな事が見えてきます。
演出家もあれやこれや盛り込んじゃってくれてるから、それに応える方も必死。
その分ゴージャスな内容になってるんじゃないかな?
劇場は小さな小屋だけれど、中身はたっぷりしてますぜ、旦那。

今日初めてきちんとマイクを通して聞いたサーノンのボイパ…いや、ヒューマンビートボックス。
マイクチェックを客席側で聞いていた他のキャスト陣はもう興奮の坩堝でございました。
これ、生で聴くだけでも美味しいよなー。

白石稔くんや石井真くんをはじめ、我々声優陣が声優の役をやっているので、生アフレコシーンも楽しんで頂けたらと。

とにかく、みなさんに観て頂きたいっ!!

チケットは…

【お問い合わせ】

アフリカ座 africaza@live.jp
      09047205073 (12-20時)

葛城扱いチケット予約専用フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/41555/003/  ←こちらをクリック

こちらまでよろしくです。


さて、「エリザベートガラコン」からの「かぶとむし」
夏からずーっと舞台の稽古ばかりが続いて、ある意味幸せな日々を送っております。
その分、なかなか自分の時間が満足に取れていないのかもしれませんが。

読みたい本も溜まったままです。
ガラコンの稽古に入る前、どっぷり読書の夏でした。
お友達のひとみちゃんからダンボールごと送ってもらって借りた有川浩。
いやあ、はまりまくりです。
ひと箱分すんごい速さで読みきったのに、次のひと箱になったら稽古が始まってなかなか手が付けられない。
目の前にあるのにもどかしい日々です。

有川浩さん、いいですよね。
私あの人の感性大好きです。
図書館戦争シリーズも自衛隊三部作もほんとかっこいい。
そして女子です。
ああたまらん。
早く次の本が読みたいです。


ま、色々やらなきゃいけない事もやりたい事も溜め込んだ年明けってことで、
いつもと変わらない日々であるともいいます。

こんなブログですが見に来て下さってありがとう。
今年も可愛がって下さいませ。
[PR]