声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
ハレの日に寄せて…
2009年 06月 30日 |
e0088684_2342144.jpg

e0088684_2342171.jpg

慶びの日を迎える為に、幸せな二人は様々な準備に追われる。
それは二人だけではなく、彼らの両親だったり友人だったりお手伝い人だったり…。

びっくりする程沢山の準備や決定事項があるのにも関わらず、前に前にと進めて行けるのは、そこに幸せという心が踊る目標があるから。


そしてプラスのパワーで用意された日、人々も祝福しようというプラスのパワーで集まってくる。


そんな場が、ものすごいエネルギーでいっぱいになっていない訳がない。

そこに居合わせただけでも、幸せのエネルギーに巻き込まれる。
いや、むしろ喜んで飛び込むのだろう。

みんな素敵な笑顔だ。


幸せのおすそ分け…。
[PR]