声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
20日のプレゼント
2009年 12月 27日 |
さて。
ちょっと振り返って。

12月20日は「VIVID COLOR」の千秋楽だった。

ラストの公演を笑いと涙で迎え、お客様を送り出したら、怒涛の撤収作業。

そして、打ち上げ会場へ。
e0088684_0591227.jpg

電車で移動する我々。
何故か舞台化粧も落とさず華やかな顔の女優達。
皆、大荷物である。

参加者の8割近くが女子というこれまた華やかな打ち上げ。
きゃいきゃいきゃいきゃいかまびすしいのも仕方ない。

この日誕生日だったおいらは彼女達からお祝いのちゅーをされる。
e0088684_1519100.jpg

e0088684_15415.jpg


彼女達はこのちゅーの為にわざわざ真っ赤な口紅に塗りなおしてくれている。
わはははは。
ありがとー。

懐かしいこの光景。
昔、歌劇団にいた頃、こんな光景がよくあった。
公演中、誕生日を迎えた人に、終演後にみんながちゅーのプレゼントをするのだ。
誕生日の人は終演後しばらくたつと、それはもう見事に真っ赤な顔が出来上がる。


この日、おいらへのちゅープレゼントをきっかけに思い切りちゅー大会となった。
演出家にもその洗礼は施されたのだった。
e0088684_1131784.jpg


ま、嬉しそうだけどね。
[PR]