声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
昭和な感覚
2010年 02月 04日 |
何だか昭和な人間なんだろうか…としみじみ思ってしまったこと。


コンビニで500ミリのパックのジュースやらコーヒー牛乳やらを買うと
店員さんが黙ってストローを付けてくれる。
これを最初に経験した時は、といっても結構以前だけど、なかなか嬉しかった。
紙パックから直接飲む、という発想はわりと若い感覚なのだと思う。
昭和な人間は、紙パックからはコップに注ぐもの。
紙パックから直接という横着者は、直接口をつける、という感覚だったから。

そうか、ストローを差して飲めばいいのね。
それがむしろ普通なのね。
と思った当時。

今では当たり前な感覚ですらある。


が、しかし。

1リットルの紙パックは直飲みの対象ではなかった、私にとっては。

だから…
e0088684_0453351.jpg

普通にストローが付いてきた時にはちょっとびっくりした。

いや、まだ最近の話。
これって普通なの?
昭和な私がオクレテルだけなの?

で、しみじみしてしまったというわけ。

では気を取り直して、翌日のブランチ。
e0088684_055525.jpg

久々に食パンを買ったので…。

トーストサンドの中身は、チーズ・ハム・レタス・トマト。
ソースはマヨネーズとケチャップ。
アボカドりんごサラダと共に。

こーゆーのすごく好きなんだけど、何故か朝にはめんどくさくて…。
[PR]