声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
舞台ファフナー再演、終えて…
2011年 12月 20日 |
ああっ!投稿画面出現!
ブログ放置の理由をひたすらPCの機嫌のせいにして…


「舞台 蒼穹のファフナー」も千秋楽の幕を下ろし、早一週間以上たってしまいました。
千秋楽翌日より風邪っぽくなり、まだ咳が取れません。
どんだけ弱ってるんだ、わたし…。

おかげさまで、たくさんの皆様の涙と笑顔を頂き、たくさんの新しい仲間とも島民生活を送ることができました。

ファフナーってホントに濃いです。
オリジナルのアニメーションはホントに沢山の人の愛で創られてる。
だから愛を持って接しないと火傷する。
深いです。


さて。
ほとんど写真を撮っていないのですが、携帯に入ってるスナップをちょっとだけアップしておきます。

e0088684_201735.jpg


舞台の上から客席を眺めるのが好きです。

e0088684_20182147.jpg


去年と同じセット。
でも実際には微妙に違って扱い方も違う。
残念ながらボケ写真。

e0088684_20203188.jpg


キャスト間で舞台ファフナーTシャツ作りました。
ってか、乙姫・浦壁たえちゃん達が作ってくれた~。

e0088684_20224154.jpg


羽佐間家の3人。
カノン・池谷祐子、翔子・松来未祐、容子・かつらぎ

今回の芝居で、最後のキャストラインナップのところ。
翔子を容子ママが迎えに行き、途中思い直してカノンにその役を譲る演出。
うちの演出家・中山浩の演出なんだけど、あそこ好きだったなぁ。
心憎い演出だと思う。
去年はママが翔子を迎えに行ってそのままラインナップだったんだけどね。
今年はこれで、翔子からカノンへ受け継がれた輪廻みたいなものの具現化というか
そんなものが見えるんじゃないかなと…。

そして

千秋楽の幕が下り…

e0088684_2153573.jpg


ロビー打ち上げで乾杯をし…

e0088684_2164288.jpg


総士・桜田航成の断髪式が行われたのでした。

ま、エクステを外しただけだけどね。


はぁぁ。
濃い日々だったわ~。
[PR]