声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
点滴
2006年 04月 26日 |
知り合いの先生のクリニックへ行く。

本日の目的。「プラセンタの点滴」!

プラセンタとは胎盤エキス。
ヒトの胎盤エキスを美容のために注射するのが、ちょっとしたブーム?になっている。
私も以前、近くのクリニックで注射してみていた時期がちょっとあった。
美容にもいいけど、肩こりにもいいと言われて。
保険が利かないので安くはないが、むちゃくちゃ高いわけではない。

その時はしばらく続けてみたけれど、何となくよくわからなかったので何となくやめてしまった。
やり続けても、止めても、副作用のあるものではない。

今回は、そのプラセンタを点滴で入れられるという。
点滴なのでアリナミンやらビタミンCやらも一緒に入れる。
って事は、きっと身体が軽くなるのが実感できるだろうと踏んだわけだ。

そんな訳で、初プラセンタ点滴。

実際。
ものすごく変化を感じるわけでもなかった。
期待しすぎたかな?
直後、自分がものすごくニンニク臭い。
清原選手とかもやってるニンニク注射を点滴で入れたわけだからね。
先生は自分が感じるだけですよ~、とか言ってたけれど、かなり気になる。
(以前、公演中にニンニク注射して楽屋入りしてきた若ちゃんから香っていたような気が…)
でもこれが、効いてるって感じをさせる。

帰り道、ぷらぷらとウィンドウショッピングをしている自分の身体が何となく軽いような気もする。

今晩はぐっすり眠れて、明日の朝、お肌はぴちぴちになってるって…
ちょっと楽しみにしていよう…。
[PR]