声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
新たな命
2006年 05月 29日 |
冬を越す事が出来た、わずかに残った白ヒカリメダカさん達。
最後に産まれた子は、なかなか成長することも出来ず、未だ親の半分以下のサイズ。
これからまた成長してくれるのかな?

そんな中、ある日メスのお腹に数個の透明な卵を発見。
数日後いくつかの卵を採取して、別の透明カップに入れておいた。

あれから何日たったかな?
昨日ふと見ると、小さな、体長3ミリにも満たない糸くずのような子が!
そして今日、もう1匹。
おお、今年の子達よ!
頑張って生き抜いておくれ!

残念ながら、死んでしまった1匹が卵を産み始めたメスだったようで、あれから新たな卵は採取出来ていない。

今年のメダカさん達に幸多からん事を!
[PR]