声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
じぇーあーる
2006年 12月 03日 |
すごくどうでもいいんだけれど…。

JR新宿駅ホームで、乗り換えの為に進行方向を確認したくて駅員さんを探す。
これが見事にいない。
こんなに長いホームなのに一人も見つからない。
ホーム中央の駅員事務所の窓口には先客がいて話しこんでいる。
こんなにもいないものなのね…。
結局、他のお客さんに尋ねて確認。

ホームの端まで行ったら反対車線の車両から交替で降りてきた車掌さん?を発見。
横浜駅で乗り換えて根岸線の進行方向前寄りの階段付近で待ち合わせなので、こっちでいいのか?と質問する。
これがまたこちらの質問内容をまったく理解してもらえない。
新横浜には行かない、とか訳分からない返答。
何故だ?!

そうこうしてるうちに電車が来てしまい、もういいです、ありがとう、と乗り込む。
なんであんなに日本語が通じなかったのだろう…。

?マークのまま私は現在、磯子に向かっている。


あ、以前、JRの電話案内の係の人の話をここで書いたよね。
あの時、せっかく教えてもらった改札口は、行ってみたら出口専用。
結局、さらに大回りせざるをえませんでした。
ちゃんちゃん。
[PR]