声優・役者な葛城七穂の   ゆらゆら生活あれやこれや
by n-katsuragi
浴衣と花火
2008年 08月 11日 |
東京湾の花火大会。
地下鉄に乗ると、浴衣の若い女の子率が異常に高い。

この時期、たまたま日本に観光で来ている外国の方は、
日本人って結構民族衣装を普段から着てるんだ~、
って思って帰国するんじゃないかな?

むむ~ん。

浴衣を日本人が、それも若い子がどんどん気軽に着てるのは
とっても良い事だと思うんだけど、それでも気になる事ってあるよね。

普段から着物って全然着ないんだろーなー、って事。
今日もまた見つけてしまった左前に着た女の子。
これが結構いるんだよね。
その子の彼氏も浴衣だったんだけど、彼氏はきちんと右前。
一緒にいて気付いてあげてないのかな?
早くトイレにでも行って着替えておいで、って感じだったんだけど、
余計なお世話?

それと最近よく目に付くのが、つくりつけの帯。
浴衣の文庫結びくらい自分で結んだ方がきちんと締まるし、
変わり結びも楽しめるしでいいんじゃないかと思うんだけど、
それも結んだ事ないんだろうね。
あの、パキーーンとした文庫結びを見るたびにげんなりするの。

でも今じゃドンキでも浴衣セットがお安く売られていて、お決まりのように
つくりつけ、いわゆる差し帯がセットになってるんだよね。
仕方ないのかなぁ。

そーゆー帯の子はだいだい下駄なんて履かずにサンダル履いてたりするしね。
ふつうのバッグもってたり。
胸は当然ブラジャーでドドーン。抑えた方がキレイなんだけどなぁ。
がっかりだよ。


でも、そんな子ばっかりじゃないし、綺麗に工夫して浴衣を楽しんでいる子を
みかけると、こちらまで楽しくなるよね。


さてさて、夕方待ち合わせたキララちゃんとちゃん子ちゃんのコンビ2人。
気合を入れておしゃれ?してきたっ!
e0088684_393157.jpg

甚平にビーサンかいっ!

やはり浴衣姿の東村アキコちゃんと共に、知人宅へ。
こうなると普通に洋服の自分が気合ゼロのような気がしてくる。

さて向かうは53階建てのマンションの53階に住む、エグゼクティブな知人の
花火大会ホームパーティ。
すんばらしい夜景を見下ろし、花火をも見下ろしながら楽しいひと時を過ごす。
e0088684_315114.jpg

写真だと遠くに見えるけれど、実際にはもっと近くで花火は上がっていた。


公演前のつかの間の休日。


 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 
【かつらぎ舞台出演情報!】
2008年8月22日(金)~24日(土)
 アフリカ座Presents
  「ターャジス」 ~そうだ、コントをやろう~
@Live Cafe BENTEN
チケット:3500円(日時指定・全席自由)
チケットお申し込み・お問い合わせ
 メール: africa_za123@yahoo.co.jp まで
   *お名前 *日時 *枚数
   *よろしければ「葛城のブログを見て」とお書き添え下さい。
     (葛城が喜びます)
  を添えてお申し込みくださいませ。

詳細は → こちら
[PR]